ご挨拶


 弊社は1968年の創業以来、防水専門工事業者として岩手県内・東北北三県を中心に屋根、外壁をはじめ、水槽、地下構造物等、多岐にわたる公共施設・民間施設の防水工事に携わって参りました。

 

 屋根や外壁といった建物の外装部位は、春夏秋冬、常に様々な気候の中で過酷な条件下に晒されています。特にも北三県における気象条件は冬季の積雪・凍結はもちろん、夏冬の寒暖差が50℃にもなる過酷な気象条件の地域であり、全国的には標準的と言われるような概念が通用しないことも多々発生します。

 

 また、昨今は温暖化防止や産業廃棄物抑制など地球環境保全問題を包含した社会資本の維持保全の考え方と価値観が時代の変遷と共に変化し、「古い建物は取り壊して、新築する」というスクラップアンドビルドから、「いかにして現在の建物を永らえ、快適に使用してゆくか」という考え方に定着しつつあります。

 

 屋根や外壁は、構造的に重要な役割を果たす部分であり、建物を健全に維持させる上で、その健全性は欠かすことが出来ません。こうした重要部位であるからこそ、過酷な条件からしっかりと保護されるべきであり、その保護の成果は即、構造物の長寿命化に繋がります。

 

 この長寿命化に向けた現状把握や将来の劣化見通し、今行うべきメンテナンスの内容策定、施工は決して教科書的な知識で出来るものではなく、「多くの経験」・「的確な目による診断力」・「豊富な知識を基にした判断力」・「策定したプランを現実の形にする施工力」が必要となり、誰がやっても同じ、というものではありません。

 

 私共は、こうした問題に取り組むプロフェッショナルとして、「皆様が所有する構造物という財産をどのようにして高寿命化させてゆくか」という技術的観点、「建物の保全にお客様が何をお求めになっているのか」というソフト的観点を併せて重要視し、これまでに積み上げてきた50年を超える幾多の事例経験と日々研究を重ねる最新工法の検討、最適な計画、最適な工法選定、最良の施工をもってお客様のご期待に応えて参ります。

 

 何卒ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

マルエス工業株式会社

代表取締役社長 宍田 利成

会社概要


商   号 マルエス工業株式会社
本店所在地 岩手県盛岡市流通センター北一丁目10番11号
      TEL/019-639-0411 FAX/019-639-1137
      HP/http://www.maruesu.info/
      E-Mail/main@maruesu.info
創   業 1968年3月
資 本 金 2000万円
決 算 期 6月(年1回)
役   員 代表取締役会長 宍田利市
      代表取締役社長 宍田利成
事 業 内 容 防水工事請負業、塗装工事請負業
建設業許可 岩手県知事 特(29)第3233号
取 引 銀 行 岩手銀行仙北町支店 東北銀行本宮支店

不 動 産 本社事務所

      ・土地1658㎡

      ・事務所 289㎡

      ・倉庫 270㎡

      資材置場(盛岡市上飯岡)1266㎡


在籍資格者(技術系)


一級建築施工管理技士
監理技術者
二級建築施工管理技士(仕上げ)
一級防水施工技能士(塩化ビニル)
一級防水施工技能士(ウレタンゴム)
一級防水施工技能士(アクリルゴム)
一級防水施工技能士(セメント)
一級防水施工技能士(改質アスファルト)
一級防水施工技能士(合成ゴム)
一級防水施工技能士(FRP)
一級防水施工技能士(アスファルト)
樹脂接着剤注入施工技能士
二級防水施工技能士
建築仕上診断技術者
建築仕上げ改修施工管理技術者
登録基幹技能者

関係所属団体


サンロイドDN工業会
全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合
日本セリノール防水事業協同組合
全国防水工事業協会
岩手県防水工事業協同組合

 

主要仕入先


住ベシート防水株式会社
株式会社トーシン
茶谷産業株式会社
株式会社フジキ
東日化研産業株式会社

 


沿革


【昭和43年4月20日】

新潟県新潟市春日町(現:新潟市中央区春日町)にて「マルエス工業」を創業。代表に宍田利市就任。

【昭和48年3月24日】

法人化。商号を「マルエス工業株式会社」とする。資本金300万円、代表取締役に宍田利市就任。

【昭和48年6月】

潟県新潟市紫竹(現:新潟市中央区紫竹)に本社移転。

【昭和48年9月1日】

アクリルゴム塗膜防水材「アロンコート」取扱い開始。

東北アロンコート会(後に全国アロンコート・アロンウオール防水工事業協同組合に改組)に加入。

岩手県盛岡市馬場町に営業拠点を構え、岩手県内に事業展開開始。

【昭和50年4月1日】

ケイ酸質系塗布防水材「セリノール」取扱い開始。
日本セリノール防水事業協同組合に加入。

【昭和51年1月1日】

紫波郡都南村下飯岡(現在の盛岡市下飯岡)に本社移転。

防水工事業の建設業許可(岩手県知事許可 一般003233号)取得。

【昭和51年8月10日】

建設業許可に塗装工事業を追加取得。

【昭和54年1月1日】

全国防水工事業協会に加入。

【昭和55年10月】

紫波郡都南村上飯岡(現在の盛岡市上飯岡)に土地建物取得、本社移転

【昭和56年4月1日】

岩手県防水工事業協会(後に岩手県防水工事業協同組合に改組)発足、加入。

【昭和59年10月1日】

建設業許可に建築工事業を追加取得。

【昭和61年7月1日】

塩化ビニル樹脂系シート防水材「サンロイドDN防水システム」取扱い開始。

サンロイドDN工業会に加入。

【平成4年1月】

資本金増資。1000万円とする。

【平成5年3月】 

創業25周年。記念祝賀会を開催。

【平成19年8月】

代表取締役社長に宍田利成就任。代表取締役会長に宍田利市就任。

【平成26年5月】

盛岡市流通センター北に新社屋用地取得。

【平成27年12月】

新社屋落成。盛岡市流通センター北に本社移転。

【平成29年6月】

資本金増資。2000万円とする。

【平成29年8月】

建築・防水・塗装工事業において特定建設業許可(岩手県知事許可 特定003233号)取得。

【平成30年4月】

創業50周年を迎える。