home > 会社概要 > 沿革
沿革
沿革

昭和43年(1968年) 3月
  宍田利市が新潟県新潟市春日町(現在の新潟市中央区春日町)にて「マルエス工業」を創業。

昭和48年(1973年) 3月
  法人化、商号を「マルエス工業株式会社」とする。
  資本金300万円、代表取締役に宍田利市が就任。

昭和48年(1973年) 6月
  本社を新潟市紫竹(現在の新潟市中央区紫竹)に移転。

昭和48年(1973年) 9月
  東北アロンコート会(後に全国アロンコート・アロンウオール防水工業協同組合に改組)加入。
  アクリルゴム塗膜防水材「アロンコート」販売施工開始。
  岩手県盛岡市馬場町に岩手県内営業拠点設置、岩手県内における営業開始。

昭和50年(1975年) 4月
  日本セリノール防水事業協同組合に加入。
  ケイ酸質系塗布防水材「セリノール」販売施工開始。

昭和51年(1976年) 1月
  岩手県紫波郡都南村下飯岡(現在の盛岡市下飯岡)に本社移転。
  防水工事業の一般建設業許可取得。

昭和51年(1976年) 8月
  塗装工事業の一般建設業許可を追加取得。

昭和54年(1979年) 1月
  全国防水工事業協会に加入。

昭和55年(1980年) 10月
  紫波郡都南村上飯岡(現在の盛岡市上飯岡)に土地建物取得、本社移転。

昭和56年(1981年) 4月
  岩手県防水工事業協会(後に岩手県防水工事業協同組合に改組)発足により、同協会に加入。

昭和59年(1984年) 10月
  建築工事業の一般建設業許可を追加取得。

昭和61年(1986年) 7月
  サンロイドDN工業会に加入。
  塩化ビニル樹脂系シート防水「サンロイドDN防水システム」販売施工開始。

平成4年(1992年) 1月
  資本金を1000万円に増資。

平成5年(1993年) 3月
  創業25周年。記念祝賀会開催。

平成19年(2007年) 8月
  宍田利成が代表取締役社長に就任。
  宍田利市が代表取締役会長となる。

平成26年(2014年) 5月
  盛岡市流通センター北に社屋建設用地取得。

平成27年(2015年)12月
  新社屋落成。
  盛岡市流通センター北に本社移転。

平成29年(2017年) 6月
  資本金を2000万円に増資。

平成29年(2017年) 8月
  建築、塗装、防水工事業において、特定建設業許可取得。

平成30年(2018年) 3月
  創業50周年。